みるみる痩せていく妊娠中の友人

私の親友の妊娠が分かり、早速会いに行きました。私もつわりでは苦しんだ思い出がありますので、何か参考になる話でも出来ればいいなと思っていました。

彼女は妊娠して二カ月ごろでしたが、久しぶりに会ったときにはすでにつわりが始まっており、食べ物が食べれない吐きづわりで苦しんでいたのを覚えています。私も吐きづわりで苦しんだ記憶がありますので、この大変さは身にしみて経験しています。しかし、彼女はなんとかフルーツは食べられる状態でしたので、フルーツをおやつにお喋りが出来ました。

それからはつわりも収まってだんだんと元気になっていくだろうと想像していました。しかし、安定期ごろにもう一度会いに行った際、予想に反して彼女はげっそりと痩せており、本当に妊婦さんなのかと驚くほどでした。妊婦さんの体重に関しては太りすぎも良くありませんが、体重が減るというのはかなりの問題ですよね?

その後、何度か友人とは会いに行きましたが、安定期に入ったにも関わらず、まだつわりが続いており、ほぼ毎日と言っていいほど吐いていました。話を聞いているだけでも悲しい気持ちになったのを覚えています。その時にはいぜんは食べれていたフルーツも口にする事が出来なくなっており、食べ物の他、飲み物も受け付けず、こまめに点滴をして栄養補給をしていました。

その時点で妊娠発覚から8キロ痩せてしまい、このままで本当に大丈夫なのかと心配しました。親友の赤ちゃんにもしもの事があったらどうしよう?なんていやな想像ばかりしてしまいました。何とか無事に育ってほしいと毎日思っていたのを今でも思い出しますね。

しかし、やっと後期ごろになるとつわりが収まり始めました。そこからは食べ物すべてがおいしく感じるようで、どんどん太っていきましたね。まあこれは仕方のない事だと思います。この影響で出産直前にはすっかり妊婦さん体型になり、良いのか悪いのか分かりませんでしたが、とりあえず無事に赤ちゃんが産まれてきました。心配していた分とても安心しました。